2021.4 香り付きボディシート記事を追加更新中
スポンサーリンク

塗るヒアルロン酸!?美容クリニックでしか買えないラシャスリップス

-リップグロス

【スウォッチ画像有・コスメ口コミ】美容クリニックでしか入手できず、1本7500円(税込8100円)という強気価格のリップグロス。よくわからないけど何だかすごそうですよね。ときどきブログで見かけて存在を知ってはいたものの、普段からグロス派ではないので、食指は動きませんでした。が、何を思ったか、少し前にあるクリニックを訪れたときに購入。せっかくなので使用感などをレポします。

スポンサーリンク

ラシャスリップの特長は「唇ぷっくり効果」

特許を取得したペプチドと海洋性無水コラーゲンが小じわを目立たなくさせてふっくらさせる効果があるのが、最大の特長でしょう。使い続けることで唇が2~3mmボリュームアップするそうです。歳をとると唇のボリューム感が減って顔がさびしい感じになるので、ありがたいですね。

スポンサーリンク

アメリカ産なのにまあまあ使える色バリ

ラシャスリップスはアメリカの製品のようです。どこまでも強気な公式サイトの表現を見ても、日本っぽさは全く漂っていません。しかし、色の展開はそれほどぶっとんでなくて、日本人にもほしい色がいくつか見つかりそうな、ベーシックな色展開。ベージュやベージュピンクの色ぞろえもあります。

329番Lovers Coralを購入♪

色は迷いました。一番人気は透明色のクリアだと聞きました。でも、それもおもしろみないかな?と思い、ちょっと明るすぎくらいのほうが顔色がよく見えると近年感じているので(ただしシアーな色に限る。透明感のない口紅だと昭和な老け顔まっしぐらです)、明るいコーラルピンクの329番Lovers Coralをチョイス。ゴールドパール入りです。写真だと少し濃い青みピンクのように見えるかもしれませんが、青みよりも黄味ピンクです。グロスなのでそれほど濃く出るわけではありません。一度塗ってティッシュオフしてからツヤを重ねる意味でもう一度塗ってます。次はもう少しヌーディーな薄い色合いもほしいかも。

323番Bronze Goddessも購入♪

ブラウン系の323番も買いました。歳をとるとベージュ系リップが映えなくなってきますが、グロスならツヤに助けられてなんとかなるかなと思い、久しぶりのベージュ系購入です。

何度かトライしましたが、私の顔色やメイク、そして年齢には、地味色では力不足と判明しました。悲しい・・・

スースーしてピリピリします

口紅を塗った上に重ねるうのではなく、唇に直接塗らないとコラーゲンのぷっくり効果が得られないのでは?と思い、まずは唇にそのまま塗りました。つけた直後はスースーしてピリピリした感じ。ミントっぽい香りもします。でも、アメリカ製でクリニックしか売ってないという刷り込み効果が功を奏するのか、「なんだかすごいリップだからいいのだ」となってしまうのが不思議です。そのうちヒリヒリ感には慣れ、気づけば消えています。

つけ心地や効果のほどは?

グロスなのでぬめぬめテカテカします。ぷっくり効果は正直言ってわかりません。粘度のあるグロスを塗った分だけの見た目のふっくら感は認めますが、配合成分の効果でふっくら感が増すのかはすぐにはわからないと思います。

考えてみたら私はグロスが苦手だった!

そしてすっかり忘れていましたが、外出前はいつもせかせかと時間がなく、メイクも手早くすませています。前述のように、成分を直接唇につけるために直塗りをすると、グロスは塗るのに時間がかかります。丁寧に塗らないとムラ塗りにもなります。そのため、これまでグロスを買うことは少なかったのです。

最初のうちこそ丁寧に直塗りしていましたが、イライラしてきました。もちろんこのラシャスリップスももちろんちゃんと塗らないとムラになります。しかも最近は唇の黒ずみも気になるのでグロスだけでは唇のどんよりを透かしてしまい美しく仕上がらない。

というわけで、似たような色の口紅を塗る→ティッシュオフする→グロスを上唇と下唇に適当に置く→口紅でぐりぐりとグロスを塗り広げるというプロセスで、ぬめぬめ唇をつくっています。ですが、このやり方だと面倒ですし、コラーゲンが唇に直接触れる度もダウン。ツヤツヤ口紅を探した求めたほうがよいのでは・・・と感じています。

タイトルとURLをコピーしました