オンナモノ・オンナゴト

コットンタイツをピエールマントゥーからエクスエールに乗り換え!

2018/03/31


冬の足元といえばタイツ。もちろん普通のカラータイツもはきますが、色合いや質感にこだわりたいときはピエールマントゥー(pierre mantoux)のコットンタイツ(Cotton70)をはいていました。でも、ちょっとだけ気になる点もあり、もっとお手頃価格でいいタイツないかしら?と思っていたときに出会ったのが、アツギのエクスエール(EXhale)のスムースコットン90デニール(Smooth Cotton 90D)でした。昨年グレーを試してみて気に入ったので、今年は他の色もはき倒そうと思い、全色購入したので、テクスチャや色の比較をご紹介しますね。

きっかけはピエールマントゥー


できるだけ黒いタイツをはかないようにしているので、グレーやネイビーを選ぶことが多く、ピエールマントゥーでもCARBONE CHINE(メランジダークグレー)をチョイス。多分、定番人気色。去年のはボロボロになってお役御免したので、今年も買いました。もっとメランジ感が強い色もあるのですが、杢のコントラストが強くてちょっぴりうずら感。私がはきこなせないだけかもしれませんが、カジュアルっぽさも強くなってしまう気がして、だいたいこのグレーが多いです。


何が気になるかというと、まず、透け感。膝のあたり、透けていますよね。この透け感が絶妙!と思う方が多いのもわかるし、70デニールなので仕方ないと思いつつ、タイツは透けないタイプのほうが好みなのです。あとは、単純に寒い。歳をとったのかも・・・。よく見たらユニクロのヒートテック(薄いほう)のグレーに似ている気もしてきた。そしてお値段も高い~。というわけで、今年のコットンタイツは去年はわりと気に入ったアツギのエクスエールにお世話になろうと思ったのです。

ピエールマントゥーVSエクスエールのグレー対決


まず色の比較。ピエールマントゥはメランジ“ダーク”グレーですが、エクスエールの杢ブラックよりも杢グレーよりも明るいんですね。

ピエールマントゥーVSエクスエールの透け感対決


ピエールマントゥーの70デニールに対し、エクスエールは90デニール。履いたときにどれくらいの違いとなって現れるのか、写真でご紹介します。まずこれは、エクスエールのほう。座るとタイツが伸びた分、薄くなります。上から照明が当たっているせいもあるのか、これくらいの透け感です。


エクスエールをはいて足を伸ばしてみるとこんな感じです。透け感がそれほどありません。


比較のために再掲します。こっちはピエールマントゥーです。


履き比べてみました。左がエクスエールの90デニール、右がピエールマントゥーの70デニール。20デニールの違い、けっこうあるんですね。右の透け感がお好みという方もいると思いますが、冒頭にも書いたように、私はタイツは透けないほうがどちらかというと好きなのと、70デニールだと寒いので、エクスエールに軍配です。実はピエールマントゥーにはもっとデニール数の高いコットンタイツもあるのですが、目ん玉飛び出るくらいのお値段なんです。この70デニールでさえ、5,800円(本体価格)もするんですから。現実的に選ぶなら、というかそれでも全然お安くはないですが、私はエクスエールです。

エクスエールのスムースコットンタイツの基本情報

スムースコットン90デニールの価格は2,200円+税で、5色展開。メーカー公式サイトによると、以下のような説明とスペックです。

綿のやわらかい風合いを生かした繊細で上品な生地感。あらゆるコーディネートに対応したラグジュアリーな仕様。ブラックを基調とした、シックで上品な杢カラー。90デニール、綿マチ、ヌードトゥ、静電防止加工、バックマーク付、オールスルー、フラットシーム、ローズの香り。

ローズの香りは、ぷ~~~んと漂うわけではありませんが、開封するときに顔を近づけているとほわんと漂います。あってもいいけど、なくてもいいかな・・・

エクスエールのスムースコットンタイツの全色比較


左から、杢グリーン、杢ブルー、杢ブラウン、杢グレー、杢ブラック。2017年秋冬に展開の5色を並べてみました。どうですか、この間違い探しっぷり!急いでいるときに単体でぱっと見ると、何色か識別しづらいくらいのわかりにくさです。逆に言えば、微妙な色合いが揃っているということなんですよね。


それでも、ブラックとブラウンは、区別がつきやすいのです。特にわかりづらいのが、左から杢グリーン、杢ブルー、杢グレーの3色。杢ブルーは青というよりブルーグレーのような色なので、ぱっと見たときにグレー系に見えてしまうんですね。それでは、次からは各カラーにクローズアップします!

選ぶときに迷いがちな杢ブラックと杢グレーを比較


エクスエールのコットンタイツは「杢」なので、「ブラック+杢」だと、グレーっぽいのでは?という印象もします。でも黒とグレーは似ていなくて、けっこう違います。黒はアップで見ると十分に「杢」なのですが、グレーと並べるとそれほど杢っぽくなく、黒は黒なんです


はいてみるとこんな感じ。

ちょっと似ている杢グレーと杢ブルーを比較


杢ブルーはブルーというよりブルーグレー。この写真はグレーとの違いがわりと出ていますが、一足だけを手に取ったとき、照明の具合によっては「どっちもグレーじゃ?」と思ってしまうこともあります。

服によっては対立候補な杢ブラウンと杢グリーンを比較


茶系のタイツを合わせようかなと思う服は、カーキやグリーン系のタイツも合う場合が多いと思うので、2色を履き比べてみました。

コーディネートしやすいダークで落ち着いたカラーながら、杢で風合いを添えてくれるエクスエールのスムースコットンタイツ。暗くなりがちな冬服に控えめなアクセントを与えてくれ、活躍しています!

スポンサーリンク

-オンナモノ・オンナゴト

このサイトにはGoogleやGoogleのパートナーウェブサイト(第三者配信事業者)の提供する広告を設置しています。Cookieを使用し、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトを含めた過去のアクセス情報(氏名・住所・メール アドレス・電話番号は含まれません)に基づいて配信する場合があります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法は、次のURLをご覧下さい。https://www.google.co.jp/policies/technologies/ads/