2021.7 マスク記事にピーチメルバとシュガーピンク追加
スポンサーリンク

筋金入りに愛用中!カルティエの財布についてレポ

オンナモノ・オンナゴト

学生時代からずっとカルティエのお財布を使っていました。友達はヴィトンやプラダやその他いろいろなブランドを使っていましたが、私はカルティエ一筋。お母さん世代が使うブランドのため品がよさそうに思えたのがきっかけだった気がします。海外に行くたびにブティックか免税店に寄り、名刺入れやカード入れや化粧ポーチや手帳カバーなどを少しずつ揃えていました。それらのいくつかはカルティエ以外のブランドに変わりましたが、お財布だけはずっとカルティエです。乗り継いできた歴代のお財布のうち、近年のものはとってあるので、ここでまとめてご紹介することにします。

※私は1年ごとに財布を変えるタイプではなく、1つの財布を何年も使いますし、気に入った型は買い足しておいて同じ型を連続で使います。そのため、近年使っていた財布といえども、かなり大昔の型だったりします。

スポンサーリンク

がま口タイプのコンパクトな3つ折り財布

初代に使ったのは、閉じると正方形のようなフォルムになる3つ折りタイプで、外側にがま口がついたものでした。なにせ学生時代に使っていたものなので写真はありません。次に紹介する少し大きめの3つ折りタイプも買い足して、そのシーズンによく持つバッグの大きさに合わせて交代させたりして、何代か乗り継いで使いました。カードは数枚しか入りませんが、若いときはそれでも間に合っていたようです。おばちゃんになった今ではとても数枚では足りません。

色はワインレッド(ボルドー)。その頃は黒はあったかもしれませんが、今のようにカラフルな色展開はなく、女性が使う色はワインレッドしかなかったと記憶しています。

スポンサーリンク

がま口タイプの3つ折り財布

サイズはヨコ15センチ*タテ9.5センチ*厚み3.5センチくらい。重さ218グラム。コンパクトな3つ折り財布と長財布の中間サイズです。コンパクト財布では収納が足りないと思ったときに買いました。バランスがよくとてもきれいな形だと感じます。

外にがま口がついていて、小銭だけのときはワンストップです。

中はカードが10枚入ります。左側のカード入れの後ろに全面ポケットが2つ、右側のカード入れの後ろには1つついており、レシート類はここに入ります。札入れが深いので、これを不便ととるか、お札が見えなくていいわと思うかは、人それぞれでしょうか。私は前者のタイプです。お札をタテに入れるといいとどこかのブティックで聞いた気がしますが、少なくとも日本円はタテには入りませんよね。

パカッとひらく気持ちよさもがま口のいい点ですね。札入れにやや不満があるものの、美しいフォルムといい、使いやすいがま口といい、一番のお気に入りはこの財布です。後で紹介する長財布も入り交じり、シーズンによって交代させながらかなり長い間使っていました。

ファスナー小銭入れタイプの3つ折り財布

サイズはヨコ14.5センチ*タテ9センチ*厚み3.5センチくらい。重さ146グラム。がま口派の私が珍しく購入した、ファスナーで開閉するちょこっと面倒な小銭入れがついたタイプ。小銭入れが2つに分かれていて便利そう!と思ったのです。旅行で使えるかなというもくろみもありましたが、使いませんでした。そういえば私、旅行のときはコンパクトなお財布を使うのです・・・。

中が2つに分かれた小銭入れ。小銭に加えてよく使うスーパーのカードなどを入れてもよいし、私が当初考えていたように海外では日本円と分けて入れてもOK。小銭入れの向こう(写真では左)にオープンポケットがついていて、カード入れに収納できなかったカードのほか、レシート類などの収納によさそうです。

カード入れは4枚。カード入れの後ろに全面のオープンポケットがあります。

がま口タイプの3つ折り財布とサイズ感はほぼ同じ。使い勝手はがま口のほうが断然上です。カード入れも多いですしね。

がま口タイプの長財布

サイズはヨコ19センチ*タテ9.5センチ*厚み2センチくらい。重さ202グラム。

財布の内側ではなく、外側にがま口がついています。

この長財布は入れるところがたくさん!まず開けたところにオープンポケットが重なって2つ。

そして、フラップのような中仕切りの後ろにもポケットがあります。

中仕切りを右に倒すと、またまたポケットがたくさん!カード入れは6枚と長財布にしては少なめですが、他にこれだけの収納スペースがあるので、日頃使うカードはどこかにおさまりそうです。

小銭入れの中に仕切りはありません。

がま口タイプの長財布と3つ折り財布を比べてみました。とにかくたっぷり収納したい、バッグも小さくないという場合は、この長財布に限ります。

ラウンドファスナータイプの長財布

L字型ラウンドファスナーの長財布。若い頃はあえて老け色のボルドーを持つのが気に入っていたものの、本当に老けちゃった今では、老け見えを強調しているんじゃ?と感じるようになり、ピンクのハッピーバースデーちゃんを購入。とはいえボルドー色とゴールド金具の組み合わせは大好きなので、もっとおばちゃんを極めたときに再び持ちたいです。

サイズはヨコ19.5センチ*タテ9.5センチ*厚み2センチくらい。重さ184グラム。カード入れは計12枚。片側に6枚分のカード入れとその後ろに全面オープンポケットがあり、両側とも対称のつくりです。真ん中にファスナーつきの小銭入れが1つついています。

がま口タイプの長財布との大きさ比較です。長年のボルドーから脱却して、最近はこの財布ばかり使っています。もう少しパカッと開くといいのにと毎回思うので、使い心地がすごくよいというわけではありませんが、可愛いピンクとカルティエのマークに気分がアガります。

カードケース

荷物を少なくする必要があるときや旅行では、小銭入れ(家の中で紛失中)とこのカードケースで乗り切ります。名刺も入りますが、厚みがないので不向きだと思います。

オモテもウラも同じつくりです。

小銭入れ・名刺入れ・ポーチ

小物たちいろいろ。荷物を少なくしたい旅行では上で紹介した薄いカードケースとこのコインケースで。撮影していないけどパスポートケースもカルティエです。名刺入れはもう3代目、薄型ポーチも2代目で、買う時期によってレザーの感触やロゴ処理などが微妙に違います。コインケースも、中のポケットの数や背面ポケットの有無が異なるバージョンが存在するようです。ポーチはこのほかにもマチがあるスクエア型と半円型を所有。でもとても古いのでボッロボロです・・・

タイトルとURLをコピーしました