目の下のクマ(目袋)を除去したオペやその後をご紹介
スポンサーリンク

膣も引き締め!インティマレーザー・ヨニハイフ・エムセラ体験記

体のたるみ

【口コミ・レビュー・体験談・美容医療・婦人科治療】私のたるみ対策は顔だけじゃありません。自分で骨盤底筋体操を続けるなんて絶対にできないとわかっているので、今は特に悩みがないのですが、将来の尿漏れの予防になるアンチエイジング治療として膣引き締めレーザーのインティマレーザーとヨニハイフ、骨盤底筋マシンエムセラをときどき取り入れています。そういえばブログに書いていないことに気づいたので、施術の感想をご紹介します。痛みやダウンタイムが気になる方のご参考に!

スポンサーリンク

私の悩みと目的

実は悩みは特にありません。ゆるみや尿漏れのチェックテストをしてみたこともあるのですが、入浴中にお湯が入ってきたり、お風呂上りに水が出たり、くしゃみやせきのときに漏れたりといった症状は全くなし。頻尿でもなく、家では頻繁に行きますが、外出先で困ったことはなく、コントロールが必要であれば夕方までトイレに行かずに済ませることもできます。

なのにこういった施術をするようになったのは、VIO脱毛をきっかけに「せっかくお金をかけてきれいにしたのだから」という思いで黒ずみ治療をするようになり、デリケートゾーンまわりも大切にしなければと思うようになったこと。そして私が何度か受けた粘膜部位の美白レーザーであるインティマレーザーにタイトニング機能もあったことから、じゃあアンチエイジングとしてやってみようかなと思ったためです。

「トラブルがあって困っているから改善したい!」ではなく、予防を目的とした気楽なスタンスのため、顔の結果ほど真摯でもハングリーでもなく、かなりのお気軽レポであることをお許しください。

スポンサーリンク

インティマレーザー体験記

インティマレーザーとは?

以下記事にて詳しく書いています。フォトナ社のマシンで、粘膜部位の施術が得意で、ボディの黒ずみ改善や引き締めだけでなく、顔の美容治療にも使われています。おそらくですが、1台導入するだけでメニューの数が一気に増えるのでコスパがいいのでしょうか、美容系クリニックのほか婦人科でも導入されており、対応しているクリニックがここ数年でぐんと増えた印象です。

デリケートゾーンの施術も目的別に分かれているようで、ゆるみ改善か尿漏れ改善かで価格や照射場所が若干異なる場合が多いです。私が選んだゆるみ改善でも尿漏れ改善と照射場所の一部はかぶっているので、尿漏れに効果がないわけではないと思います。

1回目体験記

最初に問診と視診。私は経産婦ではないため同年代よりは良好な状態ですが年齢なりの加齢変化はあるという、ある意味予想通りのお言葉でした。1回でもいいけどできれば2回受けると違いますよと言われました。間隔は1~2カ月が基本のようです。

麻酔を入り口付近に塗り、少し待った後で、筒状(管状)のレーザーにて施術。手前、奥、入り口付近に照射します。このとき、ピコピコと音がします。もっともレーザーの刺激を感じたのは入り口で、あとはなんとなくレーザーが当たっているな~と感じることがあった程度。強くない熱感で、熱いとまでもいかないレベルで、まーーったく痛くなかったです。

その後はナプキン装着をすすめられました。なくても大丈夫そうと思ったのと、ケアできるインナーウエアも着ていたので特に使いませんでした。その後、違和感や不都合はほとんどなく、翌日には受けたことも忘れていたほどでした。

2回目体験記

先生には2回施術をすすめられたのですが、本当に悩みがなく漠然と受けているだけなので、半年後くらいにヨニハイフ(下記にて紹介)をはさみ、かなり経ってからの2回目となりました。

前回と同様、入り口付近にのみ麻酔を塗り、施術が始まります。圧迫感のようなものや、わずかな違和感ややわらかい刺激はありましたが、痛みまではいきません。

今回は終わった後に入り口あたりの肌にしみるような感覚がありましたが、それも30分程度でおさまりました。おりものが多く出て困るといったこともありませんでした。

ヨニハイフ体験記

ヨニハイフとは

前項のインティマレーザーがスロベニアのフォトナ社のヤグレーザーであるのに対しヨニハイフは日本製(おそらく)のハイフです。一般的なハイフのように顔のたるみにも対応できるモードがあるようです。

インティマレーザー、ウルトラヴェラ(ヴィーナスハイフ)、サーミVaといったほかの婦人科系のレーザーに比べてちょっと価格が低め。私は具体的に改善したいことがあるわけではないため、価格重視でヨニハイフも取り入れることにしました。

インティマレーザーとは違い、頻度を詰めての施術ペースが基本ではなく、2回目は半年~1年くらいあけるようです。

1回目体験記

基本的に麻酔は不要だそうです。ジェルを塗ったハンドピースを使います。実際の施術はインティマレーザーと似ていて、打ちもれなく照射していきます。始めるときに圧迫感があった程度で、刺激や違和感はインティマレーザーよりも少なかったです。気になるダウンタイムなどは全くなし。翌日には忘れていました。

2回目体験記

初めての施術ではないのに、最初から違和感があり、途中で痛みも若干感じました。というのも、看護師さんの作業が荒々しかったんです。前回の看護師さんは、タイミングや部位などを丁寧に声がけをしながらだったので、不安もなく終わったのですが、今回の看護師さんは始めるときの声がけもなく、いきなりだったので、ウッ!ときてびっくり。その後の施術も動作に粗さを感じっぱなしでした。

ですが終わった後は前回と同様にダウンタイムゼロでした。

エムセラ体験記

エムセラとは

骨盤底筋群を鍛えるマシンです。尿もれなどにお悩みの方への治療として導入している婦人科も増えてきています。私には自宅で骨盤底筋体操や膣トレを続ける根性がゼロなのが最初からわかっていたし、トラブルもないのに実行するモチベーションもありません。行ったことがあるクリニックにエムセラがあるのでトライしてみることにして、そのまま1クール続けました。

エムセラの形状は、ごついイスです。座面の下に高密度焦点式電磁が仕込まれていて、30分間座ることで筋肉を強制的に収縮させて骨盤底筋群を強化します。痩身効果もうたわれています。服を着たままでOKなのでお気楽な施術。最初は間隔を詰めて6回程度通うことが推奨されていて、その後は1カ月に1回くらいのメンテナンスがよいそうです。

エムセラと同じ目的でクリニックに置かれている似たマシンとしては、スターフォーマー(インティマウェーブ)、テスラフォーマーやインシェイプなどがあります。そういえばインシェイプにも座ったことがあるかも・・

1クール体験記

まーたく痛くありません。振動というか刺激はあります。私はパワー100で毎回座っています。痛くないのでほとんどの方がそうなのではないでしょうか。30分間なにもできないのが退屈すぎてつらいので本を忘れずに持参していました。

2クール以降体験記

1クール終えた後、筋肉が明らかに変わったと感じたので、思い出したようにふらりと座りに行って継続しています。

メンテナンスはエステでも

今は似たような機械をエステもどんどん取り入れています。もちろんエムセラより出力は落ちますが、「テスラなんとか」「マグなんとか」といった名前のマシンが導入されています。

一部はイス型ですが、ほとんどはもっと簡易的なプレートタイプです。おなかや太ももなどのボディにアプリケーターを2つ装着してぶるぶる振動させる痩身マシンをご存じでしょうか?その類の痩身マシンのオプションとして骨盤底筋トレーニング機能が付いたマシンが、エステによく置かれています。そのマシン本体のパワーを座布団ボードみたいなオプションパーツに流すことで、簡易エムセラのように使うというものです。

そんな簡易的な、というかエムセラに比べたら正直いってちゃちい機械で、どう見てもエムセラより安価に違いない機械なのに、クリニックも顔負けの高額設定のエステもあります。そういうエステには私はもちろん行きません。でも激安な価格のエステもあります。私はそういうお手頃エステを近所に見つけておいてほかのメニューと合わせてさくっと通っています。エムセラで行うのは筋トレなので、パワーが弱い機械ででも継続してトレーニングしておいたほうが維持に役立ちそうだからです。

タイトルとURLをコピーしました