2021.5 シュウのアイシャドウ記事に追記!
スポンサーリンク

よさがわからなかったローラメルシエとベネフィークの目周り専用ベースメイク

目元メンテ

【スウォッチ画像有・コスメ口コミ】崩れてしまうと途端に汚く見せてしまうのがアイメイク。おばさんなので清潔感は大事にしたく、目周りをきれいにキープするアイテムを2つ買いました。ローラメルシエのシークレット ブラーリング パウダー フォー アンダー アイズとベネフィークのリンクルリセッタ―の感想をご紹介します。

スポンサーリンク

ローラメルシエ/シークレット ブラーリング パウダー フォー アンダー アイズ

目袋によるクマに長年悩んできたので、目周りが汚く見えるのには敏感な私。これは2019年初めの発売と同時期に買いました。当時はめちゃくちゃ話題で入手が難しかったようですが、ふらりと立ち寄ったカウンターにあり、運よく買えました。目もとに使う「部分用パウダー」として販売されています。

しっとりとしたパウダーが繊細な目もとにピタッと密着。 コンシーラーを固定するだけでなく、レフ板のような効果で明るい目もとを演出します。
●手の甲で適量調整した後、お肌の上に置くようにのせます。 白い色素を含むため全顔には使用せず、明るくしたい部分(目もとなど)に塗布します。
●カモフラージュパウダー ブラシ(別売り) に含ませて使用するのがおすすめです。

真っ白でとても硬いパウダーです。減りませんが、使っていくと、表面がベージュに変色というか表面と中身の色が変わってくるタイプです。私は手持ちのブラシで使いました。

効果、まーーったくわかりませんでした!

塗ったのがわかりにくいタイプなので、塗る加減がつかめなかったのですが、たっぷり塗ってもさっと塗っても、「あ、今日の目元、何だかいい感じ」とも「夕方になってもきれい」と感じたこともないし、目の下のコンシーラーがきれいとか、マスカラがにじまないとかもなかったです。とても期待していましたが、私には使いこなせませんでした。

スポンサーリンク

ベネフィーク/リンクルリセッタ―

これも2019年初めの新発売時に急いで購入しました。上のローラメルシエと同様、とても話題だったのです。チューブに入ったクリームタイプで、「部分用ファンデーション」という扱いです。お直しのときにメイクの上から使えるという点にすごく惹かれました。

ハリのある明るい目もとに仕上げるコンシーラー
キレイをアップデートして透明感が冴えわたる肌へ。
目もとのシワをキレイにカバー&ストレッチ。瞬時に、気になるシワをまるでなかったかのように。ハリのある明るい目もとに仕上げるノーカラーコンシーラー。
なめらかにのびるクリームが、目もとのどんな動きにもぴったり密着し、ハリ感を与え、シワをフラットに補正します。

よく似ていますが違う写真です。でも2枚載せる意味がなかったかも・・・笑

中身はゆるめのテクスチャーで、肌色までもいかないほんのり白っぽいカラー。細かいパールが仕込まれてはいますが、ギラギラキラキラと主張するわけではありません。

効果、まーーったくわかりませんでした!

ある意味、存在感がないので、邪魔にはならず、塗って特に気になるものではないのですが、「どこがコンシーラー?」と思いました。別に色味をカバーしてくれなくても、シワ感などの質感をカバーしてくれたらいいという考え方もあると思うのですが、「なにもカバーしてくれない」気がしました。たしかに塗った分のうるおいは与えてくれますが、それなら別にこれでなくてもいいと思うのです。

最初のうちは「きっとすごいものに違いない」と思い、工程の最初のほうで使ったりメイク直しに使ったりといろいろ試しましたが、そのうち「このフローが増えるだけ面倒」と思うようになり、使うのをやめてしまいました。

以上、「とっても期待したのに私には使いこなせなかった」目もと専用のベイスメイク2品のご紹介でした!

タイトルとURLをコピーしました