2021.7 マスク記事にピーチメルバとシュガーピンク追加
スポンサーリンク

プチプラアイシャドウパレットをごそっと試してみた

-アイメイク

【スウォッチ画像有・コスメ口コミ】単色シャドウが好きだとあれだけ言っておきながら、プチプラの多色アイシャドウパレットを気の迷いでふらりと買ってしまいました。コロナでヒマだったんです・・・。粉質がよさそうなものをネットで調べ、店頭でも軽くチェックして、心惹かれた色を買いました。今回は、私がコロナで時間ができたときについポチッてしまったプチプラシャドウの画像がごっそり出てきたので、スウォッチや感想をご紹介します。イエベでコンサバなアラフィフのチョイスとレビューです。あんまり思い入れがないので(笑)、あっさりめでいきます!

スポンサーリンク

エクセル/スキニーリッチシャドウ

左がSR03ロイヤルブラウン、右がSR06センシュアルブラウンです。ルナソルのスキンモデリングアイズに似ていると評判で、粉質もよいと大人気のようです。ときめいたのは右のSR06センシュアルブラウン。ピンクがかったやさしいブラウンのカラーリングが素敵です。

ただ、期待が大きかったせいか、そんなにすごい?とは思いました。よく見たら価格もプチプラにしてはけっこうするし・・・。何より私のシワ感が気になる上まぶたにはパール感を控えたいと思っているので、パールがしっかり入ったスキニーリッチシャドウは向いてないと思いました。どちらのパレットも、接近して見たときにパールの赤いチラチラが気になります。私はなめらかシアーなベースカラーと同色のパール入りシャドウなら好きなのですが、異なるパールがチラチラするのは好きではありません。特にそのチラチラが赤いととても気になるので、このような感想になります。でもこのパレットが人気の理由はなんとなくわかりました。

SR03ロイヤルブラウン

ベーシックなブラウンです。

SR06センシュアルブラウン

パレットで見たほどのピンク味は出ませんが、やわらかい色合いです。私はこっちのほうが好きです。

SR03ロイヤルブラウン・SR06センシュアルブラウン

上がSR03ロイヤルブラウン、下がSR06センシュアルブラウンです。2つ同じ環境で見比べられる画像として掲載しておきます。

スポンサーリンク

リンメル/ショコラスウィートアイズ ソフトマット

左から、002フレッシュな色合いのマンゴーショコラ、005優しいあたたかみのあるサクラショコラです。

リンメルからは同じ縦長パレットのシリーズが2つ展開されていて、最初は違いがよくわかりませんでした。ショコラスウィート アイズのほうが人気なのかよく話題を見かけますが、店頭で確認したら、パール感がけっこうすごかった!のです。そこで、「ほんのりツヤのあるソフトマットなショコラカラー」のショコラスウィートアイズ ソフトマットにしました。

結論から言うと、粉質が気に入りませんでした。かたまって粉落ちします。塗っている最中に肌に落ちます。びっくりしました。リピはしません。そういう口コミをあまり見かけないのですが、私の運が悪かったのか、私の感覚がヘンなのか・・・。

002フレッシュな色合いのマンゴーショコラ

イエベの私にはぴったりのカラーのはずですが、オレンジがなんだか浮く・・・と思いました。

005優しいあたたかみのあるサクラショコラ

好きなのはピンクがかったこちらなのですが・・・粉質がね・・・

リンメル/ロイヤルヴィンテージ アイズ

左が011懐かしさとあたたかさが混在するクラシカルピンク、右が016上品な目もとに仕上げるガーネットカッパーです。ちゃんと調査しました系のランキングサイトでしっとりした粉質の評価が上位だったので期待して買いました。結果、塗り心地は悪くありませんでした。上でご紹介したリンメルのショコラスウィートアイズ ソフトマットの粉がかたまりで落ちたのにおののいていたのですが、このロイヤルヴィンテージ アイズはそんなことはなく、1つは愛用になりかけています。

011懐かしさとあたたかさが混在するクラシカルピンク

私には使いやすい色でした!左上が余るけど・・・

016上品な目もとに仕上げるガーネットカッパー

こういう深い色合いは手が伸びにくいのですが、右上のゴールドブラウンと左下のガーネットと、どちらかをアクセントカラーにすれば2通り楽しめそうと思って選びました。ただ、右下の締め色ブラウンのこげ茶感が私の好みではありませんでした。もう少しこげ茶感(チャコール感)が少ないブラウンや、ミルクチョコみたいなまろやかなブラウンが好きなのです・・・

ヴィセ リシェ/グロッシーリッチ アイズ N

左からPK-4モーヴピンク系(華やかな青みピンク)、BR-5ココアブラウン系(やわらかな赤みブラウン)です。2020年2月にリニューアル新発売されて、好き嫌いはありそうですがかわいいパッケージで、色展開も素敵で、他にもほしいパレットがありました。粉質は、とてもいいとは思いませんが、悪くないです。今回の4品の中では1,200円(本体価格)と一番低価格なので、文句はありません。

PK-4モーヴピンク系

イエベには似合わなさそうな青みピンクですが、とにかくこのピンクがほしかったので買いました。実際には、明るいですしコーラルっぽくもあり、控えめに使えば全然大丈夫です。というか今回の記事の中では愛用度ナンバーワンです。右下ブラウンの色味も好き。ただし右上のパールを塗りすぎると私のシワ感まぶたにはNGなので、ちょんちょんと乗せる程度に。左上のベースカラーは使っていません。

BR-5ココアブラウン系

悪くはないのですが、中間の2色(右上と左下)のうち1色をもう少し別の質感や色味にしてくれるともっと活用できたのにな~と感じています。

エクセル/リアルクローズシャドウ(別記事)

プチプラ多色パレットでお気に入り度が高いのは、エクセルのリアルクローズシャドウです。パール感がきつくないという私の希望に合っていて、色使いもほどよく華やかで楽しいし、気に入っているパレットは捨て色も1色のみです。

プチプラ多色パレットで愛用度が高い2つ

左がヴィセ リシェのグロッシーリッチ アイズNPK-4モーヴピンク系と右がエクセルのリアルクローズシャドウCS02ピンクモヘアです。可愛らしいピンクがあるのが好きというわかりやすい結果に・・・

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: eyeshadow_visee_excel02.jpg

この2つのパレット、似てるよねーと思ってスウォッチしてみたら似てました。2つの写真をコラージュしていますが、もともとは同じ腕の中に塗り付けて同じ光で撮影した画像を切り貼りして横に並べただけですので、どちらかの画像がもともと暗いとか赤みが強いなどといった違いはありません。同一条件の中での比較としてご覧いただけると思います。

今回の結果でも、多色パレットは私には使いこなせない色が必ずありました。2色ある場合も・・・。でも「多色パレットはムダ色が多いから単色シャドウが好き」と言いつつも、これからも価格や気分につられてなんとなく買ってしまうことがないとは言えません。プチプラ限定になると思いますが・・・。そのときは記事にします。

タイトルとURLをコピーしました