-ベースメイク(UV・下地・パウダー) コスメレビュー

みずみずしい美容液みたいでSPF50!ディシラ プレドミナの日焼け止め

2019/11/30


使っていたUV下地が販売終了となり、2017年から2018年はベースメイクの見直しをはかりつつ、日焼け止め探しに奔走しました。何度もカウンターのテスターを塗り塗りして試したり、サンプルをいただいたりしました。その中で何となく気になって現品を買ったもののひとつがディシラ プレドミナのフェースプロテクショナー(医薬部外品)。また見直す可能性はありますが、1本使い切ってリピートしたので、塗り心地などを書こうと思います。

これがいつものベースメイク

私の普段のベースメイクのステップはこんな感じです。

(1)紫外線をちゃんとカットするための日焼け止め下地(やや肌色補正効果ありが望ましい)を顔全体に塗る

(2)ツヤ出しと肌色補正のための下地(できればUVカット効果ありが望ましい)をハイライト的に顔の中心部に塗る

(3)ルーセントパウダーをはたく

(4)コンシーラーをつける

今回ご紹介するプレドミナの日焼け止めクリームは、(1)にあたります。

ディシラ プレドミナ フェースプロテクショナー(医薬部外品)の基本情報

さすがにディシラだけあって、10,000円(税抜)とお高い!HPがリニューアルする前は、「素肌をきれいに見せる淡いピンク色」とテクスチャーがピンク色であることにも触れられていましたが、今はその記述はないようです。美白有効成分:m-トラネキサム酸が成分表記の最初にあります。以下は公式サイトにある記載です。

明るい表情で輝き続けるあなたへ、顔用の美白日やけ止めクリーム。紫外線や乾燥、空気中の微粒子(ちり・ほこり)などにより、日中に進む肌ダメージに着目。紫外線A波・B波、透過性紫外線(特に長い波長のA波)から肌をしっかり守りながら、抗肌あれ・美白有効成分*1が角層深くまで浸透。肌の乾燥を防ぎ、小じわを目立たなくし、うるおいによるエイジングケアで明るい透明感とはり感に満ちた肌を育みます。顔用〈SPF50+・PA++++〉

とにかくみずみずしい塗り心地


塗ってみるとこんな感じ。左のほう、固まって見えるかもしれませんが、色味がわかるよう、わざとぼてっと重ねています。のばしたときのウルっとした感じは右のほうのツヤツヤしている部分をご覧ください。

すぅっと伸びてすごくうるおうスキンケア感覚

肌に乗せたときに、日焼け止めと肌の境目あたりが「にじむ」ような日焼け止めがありますよね。明確な理由はありませんが、本能的にあのタイプの日焼け止めに手が伸びません。同様に、振って使うタイプも好みではないです。

ところがこのディシラの日焼け止めは、私が苦手な日焼け止め独特の特徴がなく、嫌味のないテクスチャーと申しましょうか、手に乗せるとまるで美容液かあっさりした乳液のように「ふつーにスキンケア」みたいなんです。

とにかくすうーっとのびて、うるおいがずっと続きます。この冬に寒い土地に旅行して外を歩き回りましたが、乾燥を感じることはなく、写真を見てもうるおってます♪

肌色補正効果は、それほどありません

HPに当初記載されていた「ピンク色」についてですが、肌色補正効果があるとはっきりは謳っていなかったはずです。実際にはうす~~~いベージュピンク。塗った分だけ色がワントーン(半トーンくらい?)明るく変わるのは確かですが、カバー力とまではいかないレベルでしょうか。トーンアップする!までは言い切れない、ややトーンアップ程度です。ほどよく明るい色に演出しながら、みずみずしいうるおいがずっと続くことで透明感ある顔色に見せる美肌効果のほうが、私にとっては大きいと感じます。

こんなにうるおうのに、SPF50+・PA++++

実際の生活を考えると、日焼け止めのSPFは35以上くらいあればいいと思っていました。この日焼け止めはSPF50+なので、求めていた以上のSPF効果。その上、保湿力があるので、一年を通して使えます。

いや~な日焼け止めくささは、ありません!

今はもうだいぶ少なくなっていますが、日焼け止めならではのニオイが漂うUVアイテムもありますよね。これはディシラなので、もちろんそんなニオイはみじんもありません。オーソドックスだけど主張しすぎない癒されるいい香りです。

<まとめ>超お気に入りです!


これをつけると肌と心がよろこぶようなスキンケア感覚。保湿力があり、テクスチャーや香りに「気になるところがない」上に、肌色をほんのり明るく整えてくれ、高SPFで1年中使える。2018年のお気に入りアイテムです。

ただし、このディシラの日焼け止めは「下地としても使える」程度なので、私はこの後に、ちゃんと「下地」と謳ったものを使い、ツヤ出しと肌色補正をしています。

※さびしいことにディシラは2019年11月末でブランド終了となりました。この日焼け止めは愛用していたので本当に残念でなりません。一応、後継品の目星はつけているので、またご紹介します。(2019年11月追記)

スポンサーリンク

--ベースメイク(UV・下地・パウダー), コスメレビュー

このサイトにはGoogleやGoogleのパートナーウェブサイト(第三者配信事業者)の提供する広告を設置しています。Cookieを使用し、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトを含めた過去のアクセス情報(氏名・住所・メール アドレス・電話番号は含まれません)に基づいて配信する場合があります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法は、次のURLをご覧下さい。https://www.google.co.jp/policies/technologies/ads/