目の下のクマ(目袋)を除去したオペやその後をご紹介
スポンサーリンク

オペラのグロウリップティント全5色をスウォッチ&比較

-リップ・口紅

【1stイエベ春2ndブルベ夏・スウォッチ画像有・コスメ口コミ】2024年6月、リップティントが大人気のオペラから新シリーズの口紅「グロウリップティント」が登場!どれも使いやすそうな色で選べなかったので全色買っちゃいました。色の違いがわかるスウォッチ画像や落ちやすさなどをご紹介します。筆者である私のパーソナルカラーのファーストはイエベ春、けっこうな割合でブルベ夏も入っているという診断結果をプロから2回いただいています。明るめのツヤリップが好きで、自分にも合うと思っています。このグロウリップティントはべったり色づかずシアー感があるので、イエベブルベあまり関係なく楽しめる色が多そうです。

スポンサーリンク

グロウリップティント基本情報

リップティントもオイル配合のツヤ感と色もちが特長でしたが、このグロウリップティントはさらなるツヤ感やぷるんと感を楽しめるようです。

ひと塗りでぷるんとキレイ色続く水光ツヤ質感リップティント

1.‘ぷるん’とした水光ツヤ感を生む新処方

水光ツヤ質感を生む新アプローチ。透明感あふれるベースに、光を集める「疑似ツヤパール」を配合。さらりと水のような薄膜に光があふれる水光ツヤ質感が完成。

2.キレイ色が持続する「ティント処方」
透け感あふれる美しい発色で、洗練された抜け感のある仕上がりに。唇の水分に反応してキレイに色づくティント処方により、はがれたり色落ちしたりせず、つけたての色をキープします。

3.潤い+色もち+ツヤまで1本でフィニッシュ
スルスル伸びて、唇をしっとり保湿。べたつきなく、鏡を見ずにラフに塗れるほどストレスフリーな使い心地で、1本でグロスいらずのリップメイクが完成。

スポンサーリンク

グロウリップティントスウォッチ画像

全5色スウォッチ画像

新登場した2024年6月時点では定番4色+限定1色の計5色の展開。左から、301ウォームベージュ(ヘルシーな温度感 大人ベージュ)、302ロゼピンク(多色ラメのきらめき 青みローズピンク)、303アプリコットベージュ(洗練可愛い 柔らかベージュ)、304モーヴ(トーンダウンした洒落感 ミュートな“粘膜ピンク”)、限定401ソルベピンク(甘くて冷たいきらめき 大人のベイビーピンク)です。

左から301、302、303、304、401です。ネットによくある画像は鮮やかすぎて実物の色と印象が違うことがよくあるので、できるだけ実際に近い色をお見せしたいと思っています。ただ、下手な私が撮ると赤かったり黄色かったりとよく色が転んで安定しないため複数枚をお見せしています。あとでご紹介している各色ごとの写真は、対象物とスマホの距離を変えると色味も変わるので2タイプずつ使い、全写真の調整を一律で行っているので、同じ条件下での色の違いが伝わりやすくはなっていると思います。

まず、301と303が似ています。301のほうがブラウンよりで、303はピンクがかっています。また、302と304はどちらもピンク系ですが、名前やメーカー説明のとおり302は青みピンクで304はくすみがあるモーブです。限定401は302と304よりもイエベさんにつけやすそうなピンクです。

色もちを検証するため、塗って15分後に上半分にティッシュを密着させた後にはがしてみました。けっこう残っていますね。ただしこするとキレイに落ちます。オイル配合や水っぽさがあるリップは色もちがいいと言っても飲食するとある程度は落ちてしまうのは致し方ないですね。とはいえ、みっともないほど落ちるというわけではありません。

301ウォームベージュ

ヘルシーな温度感 大人ベージュ。イエベの私には合う色なはずですが、私の好みからするとちょっと茶色が強すぎて、黒ずんでいる私の唇に乗せると(私の理想よりは)暗くなりました。オータムさんによいのかも。

302ロゼピンク

多色ラメのきらめき 青みローズピンク。手に塗ったときの見え方では一番好みです。明らかにブルベさん向けの色ですね。私はブルベ要素がいいように働いてくれるのではと期待したものの、ちょっと暗く出てしまいました。似合わないとまではいかないのですが、もう少し明るいほうが似合うと思いました。最近唇のレーザートーニングに行っていないせいかくすんでいるので、リップがキレイに発色しないせいもあるかもしれません。

303アプリコットベージュ

洗練可愛い 柔らかベージュ。腕に塗ったときは301のほうがしっかりめの色だしに見えたのですが、個別に塗るとこの303もけっこう濃く暗く発色していますね。でも私の唇に乗せると301よりは明るく出て、しっくりくる色です。イエベ春の私にとって「アプリコット」という名前がつくリップはもれなく合うという実績があるのですが、そのとおりの結果となりました。

304モーヴ

トーンダウンした洒落感 ミュートな“粘膜ピンク”。明らかにブルベさんに似合いそうという印象を裏切らず、私にはちょっとくすんで見えてしまう色でした。ただ、どの色にもいえるのですが、シアーでツヤがあるので、絶対に似合わない!というレベルの除外カラーはありませんでした。あくまでイエベ春>ブルベ夏の私には、ですが。

401ソルベピンク

甘くて冷たいきらめき 大人のベイビーピンク。黄味が混ざったやさしいピンクで、イエベ春向きと思われるカラーです。同じような控えめピンクでも304よりこちらのほうが私にはぴったりでした。

タイトルとURLをコピーしました