2021.7 マスク記事にピーチメルバとシュガーピンク追加
スポンサーリンク

アテニアのニュアンスグロスがアディクションのパールぎっしりグロスに似てるかも!?

-リップグロス

【スウォッチ画像有・コスメ口コミ】ツヤメイクや偏光パールが好きな私がただいま気に入っている、アディクションのグロス。もしかして似てる!?と思ったアテニアのニュアンスグロスの62番スパークリンググロウ(本体価格1,540円)との色の違いなどご紹介します。

スポンサーリンク

アディクションのFall in Loveをおさらい

アディクションのリップグロスピュアのフォーリンラブは、キラキラきらめく偏光パールがぎっしりでとってもいい色なんですが、カドがしっかりある真四角な容器で、ゴツい。持ち歩きにはもう少し小さいサイズがいいなあと思っていました。

スポンサーリンク

アテニアのニュアンスグロスを発見!

たまに買うアテニアで2019年の秋に新発売されたグロスを発見しました。ちょうど店舗の前を通りかかったときに試してみたら、あれ!?このパールぎっしり感、好きかも♪と思ったので、買ってみました。うす~いニュアンスカラー程度のベースカラーにパールがたっぷり入っています。

アテニアとアディクションの外観比較

ベースカラーの色味がちょっと違いますね。アディクションのほうがベースカラーがピンクです。アテニアのほうが赤みがすくなくて、ベージュ寄りです。でもアテニアの公式説明では「みずみずしいパールの輝きが華やかさをプラスする淡ピンク」なので、アテニアのほうもピンク味はあります。アディクションは白っぽいベビーピンク、アテニアはミルキーなベビーピンクという感じかな。

アテニアとアディクションの塗り比べ

光の当たり方の違う2枚をご紹介します。上がアディクション、下がアテニア。やはり外観での比較どおり、アディクションのほうが白ピンクっぽいですね。唇に乗せても若干の違いはありますので、ちゃんと使い分けるなら、ピンク味のあるリップのときはアディクション、オレンジやブラウンのときはアテニアのほうがよりぴったりきます。

それから、アディクションはベースが白っぽいので、下に塗る口紅や肌の色によっては、白っぽくなるのが気になるという方もいるかもしれません。そのような方にはアテニアのほうがよいかも。

また、お直しでつけるレベルなら、私のように繊細な違いがわからない人間には、さほどの違いは感じません。下の口紅の色にさほど響かずにキラキラパールを乗せられるという役割は十分に果たしてくれるので、持ち歩きにはアテニアを選びます。お安いですしね!

タイトルとURLをコピーしました