オンナモノ・オンナゴト 体の黒ずみ

白くなった気がする♪クリアクリーンの歯のシートマスク

2020/04/21

コロナショックの自粛要請を鑑みて、歯のホワイトニングに通うのをお休み中の今、私がよく使っているのが、この春に発売された花王クリアクリーンプレミアムの「濃密 ホワイトクリアパック」。わりと気に入っているので、ご紹介します。

歯に貼るシートマスクの全容

早速開けてみましょう。このような小袋が7包入っていて、1包に1回分が入っています。

小袋の中に入っているのはこれ。上の歯用と下の歯用のシートがセットになって1枚の透明フィルムにくっついています。

上の写真ですと見えにくいかもしれないので、拡大して色を濃く調節してみました。

はがしてみるとこんな感じ。とーーーーっても薄いんです!この薄さがこの商品の最大の評価ポイントです。

これが使い方。端っこのポッチのような部分を持って歯に貼り付け、裏側にも折り、10分間過ごした後、歯みがき粉はつけずに歯を磨いて口をすすいだら終了です。歯周病やむし歯が気になる方は、フッ素入りなどのマウスウォッシュを最後に使うとよいかもしれません。

歯に貼り付けるとき、歯の凹凸にそって爪で押し込むようにすると細かい部分への密着度が高まると思います。

ライオンさんにも同様の商品あり

実はこのタイプの商品、私は前に使ったことがあります。ライオンが出しているスマイルコスメティックのティースホワイトパックです。黄色いパッケージといえば思い浮かぶ方もいるかもしれません。

楽天リンク

スマイルコスメティック ティースホワイトパック ハミガキ(6セット)【スマイルコスメティック】

このスマイルコスメティックはクリアクリーンよりも先に発売されていて、歯のシートマスクという概念が新鮮で使ってみました。ですが、白くなったかどうかよりも、シートが湿布のようなタイプで厚みがあるのと、歯への密着がそれほどよくなく、使い心地の面でリピートはしなかったのです。

クリアクリーンを気に入った理由

今回クリアクリーンを使ってみて気に入った理由は2点あります。

楽天リンク

クリアクリーン プレミアム 濃密ホワイトクリアパック(1セット)【クリアクリーン】

まず、シートがとても薄くて歯に貼りやすく、密着し続けてくれて、待つ間も異物感が少ないこと。異物感がまったくないわけではないし、初めて使った方は「シートの存在が気になって口が疲れる」と感じるかもしれません。でもライオンのシートと比べると、「全然気にならない!」と思える使い心地でした。

上記に加え、はがしてみがいた後に、「あ、なんだか白くなった♪」と感じました。いきなり真っ白になるわけではなく、自分的に「あ♪」と感じた程度ですが、いつもの歯みがき粉だけでみがいたときよりも歯の色が明るくなる気がします。

リピートできる使い心地と「何となく白くなった」感。この2つを実感できたので、クリアクリーンのシートはさっそく2箱目を買ったところです。

なお、使うペースは「初めて使うときは3日間連続。その後は1週間のうち2日間連続で使う」が推奨されています。私は最初の3日間使って満足したので、次週からは思い立ったときに使っていますが、使うたびにうれしくなるので、結構頻度が高いかもしれません。

スポンサーリンク

-オンナモノ・オンナゴト, 体の黒ずみ

このサイトにはGoogleやGoogleのパートナーウェブサイト(第三者配信事業者)の提供する広告を設置しています。Cookieを使用し、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトを含めた過去のアクセス情報(氏名・住所・メール アドレス・電話番号は含まれません)に基づいて配信する場合があります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法は、次のURLをご覧下さい。https://www.google.co.jp/policies/technologies/ads/