目元メンテ

【画像有】スカーレットRFで目元を引き締め&引き上げたい!

2018/02/25


こんにちは。真坂たる美です。脱脂手術(目の下の切らないたるみ取り)+ヒアルロン酸を受けた私は、目の下のたるみの悩みはほぼ解消しました。それに代わって私の悩みのトップクラスに踊り出たのが、以前から気になっていたまぶたの下がりです。その対策として目元にウルセラを施術していたものの、1年も2年も効果が持つわけではなく、半年以内くらいで気になり始めます。

余談ですがウルセラの効果が1年~1年半持つという説明をよく見ますが、私の実感ではそんなに持たない!です。半年くらいで「ん?ちょっとゆるんできた?」と感じ始めるので、6カ月から8カ月くらいかなと。効果が1年も持つ方はとてもうらやましい!

で、同じ部位へのウルセラはできれば8カ月に1回以内におさめたいという私の勝手なペース配分があるため、次のウルセラまでのつなぎのメンテナンスとしてチョイスしたのがスカーレットRF。まだヒアルロン酸のふくらみが残っていた頃は、ヒアルロン酸の分解を助けたらいいなという思いもありました。今回は何度か受けているスカーレットRFの体験記をまとめました。

スカーレットRFってどんな施術?

その名の通り、RF(高周波)エネルギーを使った施術です。25本のマイクロニードルを皮膚に刺し、RFを照射することで、創傷治癒効果によりコラーゲンを産生させます。その結果、引き締めや質感の改善が可能になります。麻酔は必要です。顔全体に施術でき、麻酔の黒いコンタクトを入れずに上まぶたに照射できるのも特長。また、眉の中、髪の生え際や頭皮にも照射できます。最近は最新機種として「スカーレットS」を導入するクリニックも増えているようです。

針を刺すの?麻酔要るの?怖くないの?

ズバリ、怖くありません。確かに初心者だった頃はスカーレットについて、ここで書いたように、「そんなこわい施術とんでもない!」と思っていました。ですが、こちらのカテゴリでえんえんとつづってきたのをご覧いただけるとおわかりになると思いますが、脱脂手術のときは静脈麻酔をお願いしました。

また、塗る麻酔をしてBNLSを何度か打っていますし、痛いと評判のウルセラ&サーマクールも麻酔ナシでやったこともあります(ナシで痛くないというクリニックの太鼓判があったからですが)。美容医療に関しては私の感覚はかなりスレていますので、今や塗る麻酔はへっちゃらです。逆に、塗れば痛くないならば塗りたい!というスタンスです。いくつかのクリニックで言われたことがあるのですが、私はかなり痛さに強いタイプ。そして痛さよりもダウンタイムが心配なタイプです・・・

まぶたの外側がさがっています!と先生に訴える

まずは診察。まぶたの下がりが気になっていてウルセラを受けたが最近また気になりはじめたのでスカーレットがしたい!と先生に訴えたところ、「・・・まぶたは下がっていないと思います」と断言。いーえ!写真で実感しているので間違いないんです!と説明すると、「下がるとここがもっとこうなるんですよ」と何やら指をさしながら言われましたが、そんな理論はよく覚えていません。私としては特にまぶたの外側の下がりがとっても気になっているので、もう一度せつせつと訴えたところ、「では外側に多めに当てましょう」と言ってくれました。目袋で悩んでいたときにかなりのクリニックに足を運んでおり、いろんな質問をしたので、これくらいの訴えは私にとってどうということはありません。・・・確実にスレてきている私です。

照射箇所に麻酔をヌリヌリ

スカーレットは顔全体に照射することも可能ですが、私は目元を選択したので、目のまわりに麻酔クリームを塗り塗り。クリームで髪が汚れるのを恐れず、眉や生え際にもしっかり塗ってもらいましょう。麻酔はすぐに効いてきて、塗った部分がじわじわとしびれるのがわかります。測ってないので正確にはわかりませんが、15分~30分くらい時間をおきます。ベッドに寝た状態なので、次に先生や看護師さんが入室するまで爆睡します。

25本の針が皮膚に次々とグサグサ!

麻酔クリームを拭き取ったらいよいよスタート。まず打ってみて、「どうですか~?」と先生が聞いてくださいます。刺さっているのはわかりますが、全く痛くありません。さらに先生が打つ場所を事前に言ってくださるので、心構えができ、安心でした。針を打つといってもとても細いマイクロニードルがマシンによって一度にスタンプされる感覚なので、手早く進んでいきます。目の周りを3周くらいぐるりとあてていき、終了です。上まぶたは皮膚が薄いので痛いのではとおそれていましたが、全然痛くなかったです。

どちらかといえば、髪の生え際や眉毛のほうが痛いです。遠慮して麻酔を控えめに塗ってくださるからか、毛がある分、皮膚への麻酔の浸透が妨げられるかなのかはわかりません。そのどちらもが原因かもしれません。皮膚には麻酔をしっかり塗ってくださるので、痛みはなんのその!な施術でした。

冷却&パックして完了

美容成分が配合されたパックをしながら冷却も同時に行います。寝ていてパックをしているので自分でよく見えないのですが、冷蔵庫で冷やしておくような冷却材を顔に乗せているようでした。15分~30分くらいしたら顔からはずされ、全工程が完了です。

【画像有】打った直後の赤みはこれくらい


すごい!目の周りがまるでサングラスのようなフォルムで真っ赤になっています。しかしご安心ください。あっという間に赤みが引きます。

肝心の効果のほどは、クリニックの鏡に映る真っ赤な皮膚に囲まれた目を見て、「なんだか目がぱっちりしてる!」と感じました。施術直後の真っ赤な顔をクリニックのトイレで2回ほど撮影しているのですが、どちらの写真でもそう見えます。帰宅したときと翌日に家人に確認しても、「目がぱっちりしている」と言ってくれました。私がそう聞くので仕方なく同意してくれた可能性もありますが・・・。

メガネとマスクが必需品


施術後のメイクは禁止なので、真っ赤なサングラスをかけた状態で帰宅せねばなりません。少しだけメイク室で時間をつぶさせてもらい、メガネとマスクをしてクリニックを出ます。前髪はおろしておくとよいです。メガネだけでは隠す範囲が足りないので、マスクも必要です。大き目のマスクを用意して、目の下をしっかり隠すのがポイント。前髪がない方はメガネ+マスク、前髪を下していてある程度目の上が隠れる方は前髪+マスクで隠すのがおすすめです。なお、スカーレットの施術当日はメイクはできません。

ダウンタイムは短い!

スカーレットの日は、ノーメイクで家を出て、どこにも寄らずにクリニックに直行します。クリニックを出る頃にはだいたいお腹がすいていることが多いのですが、さすがに直後にお店に入るのは気まずいので、電車に少し乗ってから乗り換え駅でランチなどをとります。するとその頃には、メガネやマスクをはずしても大丈夫!なくらいに赤みが消失しているんです。

もちろん少しは赤いのですが、施術直後のギョッとするような強い赤みではなく、赤いかな~部分的にほてっているかな~という程度。堂々とすっぴんでランチを食べられる状態になっています。私の体感では、クリニックを出て40分もすればメガネとマスクが要らなくなります。というわけで、「スカーレットのダウンタイムは、見た目の衝撃度とは裏腹に、とても短い」といえます。

ただし、スカーレットをこの前やったばかりという看護師さんと施術の合間におしゃべりをしたときに、「でもすぐに赤み引きますよね」と言ったら、「・・・すぐではないけど、長引かないですね」と言われたので、赤みの引き方は人によるのかもしれません。ちなみに、私は日焼けをすると赤くなってすぐに赤みがひくタイプです。関係あるのかはナゾですが。

赤みは引いてもよく見ると…

ぎょっとするほどの赤みは意外なほどにすぐに引きますが、ちょっとだけ残るのが、腫れのようなふくらみのような状態です。私の場合は目の下の眼輪筋の下あたりが「ちょっと腫れている?」と感じる程度。「よく見ればわかる」という程度で、ダウンタイムと呼ぶには大げさすぎるかもしれません。そして翌日には気にならなくなっています。

うっすら腫れるのは、勝手な想像ですが、ヒアルロン酸を入れたあたりなのかな?花粉症の時期の違和感と通じるものがありました。

【画像有】はたしてスカーレットRFの効果は?

ひと言で表すと、「つるん」とします。スカーレットの効果だけを追うための写真を撮ってきていないので、わかりやすい写真がなかったのですが、施術前と施術後をなんとか比較できる状態にしました。画素数も撮り方も違うため、わかりづらいBEFORE・AFTER写真で申し訳ありません。


引き締まっているという強い実感はないのですが、なんとなく目の下がなめらかになっているのがおわかりいただけますでしょうか。ごくわずかに二重の幅が広がっていますが、この2枚の写真は撮った角度や目の向きが微妙に違うので、「この写真ではリフトアップ効果があったとは伝えられない」というのが私の見解です。

施術直後の目のぱっちり感は確かにあったので、引き締まることで多少のリフトアップ効果はあったのではと感じてはいます。今度施術するときは気をつけて撮影をしておくことにしますね。そしてつるん!とした質感になり、目まわりの印象がキレイになるのはしっかり実感しています。小じわの防止になりそうなので、ウルセラのメンテナンスを兼ねて、ときどきスカーレットRFを受けています。

ちなみに、上まぶたのリフトアップは、マドンナリフトアイが抜群なのだろうなと思っています。でもダウンタイムが1週間もあるのが不便で踏み切れません・・・

スポンサーリンク

-目元メンテ
-,

このサイトにはGoogleやGoogleのパートナーウェブサイト(第三者配信事業者)の提供する広告を設置しています。Cookieを使用し、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトを含めた過去のアクセス情報(氏名・住所・メール アドレス・電話番号は含まれません)に基づいて配信する場合があります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法は、次のURLをご覧下さい。https://www.google.co.jp/policies/technologies/ads/