2021.10 ブログ開設のきっかけ!脱脂オペ体験記
スポンサーリンク

クマ治療でジェネシスを受けに行ったら手術をすすめられてガーン

目の下のたるみ(黒クマ・目袋)

【目袋対策・美容医療体験記】こんにちは、真坂たる美です。目の下のクマに悩み始めて悶々とするうち、しだいに目の下の脂肪(目袋)によるたるみだと悟ってきました。美容部員さんたちのなんとなくモニャモニャとした言葉でも気づかされましたが、目袋?たるみ?血行不良?悩んだときの黒クマの見分け方でも書いたように、コンシーラーを塗っても隠せない立体的なものであること、たっぷり寝ても何をしてもクマが軽減しないこと、あおむけになるとクマが消えることなどから、目袋のたるみだとはっきりわかってきました。

コンシーラーでは隠せないとわかると、クリニックの治療でなんとかできないかと思うようになりました。エステは別の理由で通っていた時期がありますが(エステについてはまた機会を改めて書きます)、クリニックならクマをちゃんと解消できそうとなんとなく思ったのです。今回は、その手始めに受けた「ジェネシス」の体験記をお届けします。

スポンサーリンク

お手頃価格なジェネシスにトライ

いろいろな美容医療を調べる中で惹かれたのが、レーザー治療「ジェネシス」でした。たくさんのクリニックのページに書かれているように、ニキビ、美肌、しわ、たるみなど、効くもの多すぎ!なレーザーです。

ジェネシスが「お手頃価格」かどうかの基準は人それぞれで、ニキビに悩む中高生にとっては高いと思いますが、美容クリニックのメニュー表にずらりと並ぶ治療を眺めたアラフォーにとってはわりと安く見えるんです。効果の中に「クマ」「くすみ」「ハリ」といった、なんだかクマに効きそう!な文字を見つけた私は、早速とあるクリニックへ向かいました。

スポンサーリンク

先生に手術をすすめられてショック

そのクリニックではジェネシスを受ける前に先生の診察がありました。脱毛もそうですが、形だけの先生の対面があるクリニックがほとんどなので、はいはい~と思い診察室に入り、「クマに悩んでいるのでジェネシスを受けたいと思いました」と伝えます。すると先生、経結膜脱脂法(いわゆる切らない目の下のたるみとり)やらヒアルロン酸注入の説明を始めました。

誤解を避けるために書いておきますが、感じが悪い先生ではありませんでした。私も大人なので、安いジェネシスより手術のほうをやりたいのだろうなという事情は理解できます。ただ、無理に押し付けるトークではなく、クマの治療法の紹介としての説明だったので、悪い印象は持っていません。

とりあえずそのときの私はつい最近まで血行不良のクマだと思っていたほどの初心者レベルだったので、「切ったり刺したり」のハードな施術には頭がついていかず、何より自分がそういうものをすすめられる対象者であるとわかったのが非常にショックだったのを覚えています。「今はそのレベルの施術は考えていません」と私は答え、とりあえずジェネシスを受けることにしました。先生はそれ以上説明を押し付けることもなく、「ジェネシスもいい治療なんですよ。とりあえずやってみましょうか」といった感じの対応でした。

ジェネシスってどんな施術?

ここでジェネシスについて簡単にまとめてみます。ジェネシスとは、ロングパルスNd:YAGレーザーを照射する治療です。レーザーピーリング効果でターンオーバーを整え、コラーゲンを増生させるので、くすみ、赤ら顔、毛穴の開き、ニキビ、ニキビ跡などに効果があり、ハリをアップするとされています。肌にビシバシ当てていくレーザーではなく、肌から1~2センチ離れたところから“シャワーのように”振りかけると表現されていることが多いです。ダウンタイムはなし。肌の産毛にも効果があると書かれているのも目撃しましたが、私は目の周りを中心に当てていただいたのと、もともと顔の脱毛はほぼ済んでいたので、脱毛効果には注意を払っていません。

ゴーグル乗せてレーザーチリチリ

ジェネシスの施術は看護師さん(ではなくただのスタッフさんかもしれません。区別がつきません)がしてくださいます。ベッドに寝て、目に水泳選手のゴーグルのような目隠しを乗せ、レーザーを振りかけるように顔にあてていきます。私はクマが気になるので目の下を多めにやっていただきました。チリチリとレーザーのやわらかいシャワーを浴びるような治療で、温かいのですが熱いこともなく、痛みもありません。短時間で終わり、ダウンタイムは全くないといえるので、非常にラクな治療です。

もちろんノーメイクの状態で行いますので、最初からすっぴんで行ける人は、そのほうがラクです。余談ですがクリニックやエステに通うようになると、すっぴん隠しのマスクが欠かせなくなりますね。

はたしてジェネシスの効果は?

コースを組んで、5回通いました。結論から言いますと、私の黒クマ(影クマ)には全く効果がありませんでした。目袋を気にならない状態にするには、すごい力で目袋の中の脂肪を溶かすか、すごい力で引き上げるか、そのどちらかが必要だと思うのですよね。あんなチリチリとした控えめな可愛いシャワーにそのパワーはないだろうと、今ならばわかるのですが、あの頃はわかりませんでした。

ここで誤解しないでいただきたいのは、ジェネシスが意味のない治療というわけではないということです。ジェネシスはタイタンという施術とともに、初級美容医療の定番であり、おすすめメニューとして掲げているクリニックさんも非常に多いのです。私の図太いたるみクマには効きませんでしたが、ニキビやくすみなど、他の肌悩みには十分効果があるという実績があるのだと推測できます。クマでも私と種類や程度が違えば、効果がある方もいるかもしれません。あくまでも私の症状には効果が感じられなかったということでご理解ください。

タイトルとURLをコピーしました