2021.10 ブログ開設のきっかけ!脱脂オペ体験記
スポンサーリンク

介護される日にそなえたVIO脱毛(ハイジニーナ脱毛)体験記<2回目>

脱毛(顔・体・VIO)

【医療脱毛口コミ】老後の介護される日を考えて始めたVIO脱毛。1回目でのあまりの痛さに、クリニックへの予約をためらい、ご無沙汰してしまいました。ですが先日、ついに決意して2回目の施術に行ってきましたので、照射した部位や痛みの感想などの体験記をアップしておきます。

スポンサーリンク

2回目のVIO、どうオーダーする?

介護される日にそなえたVIO脱毛(ハイジニーナ脱毛)体験記<1回目>で書いたように、1度目はのたうちまわるほど痛かったんです。今回の施術は実に1年ぶり。どんなふうにお願いしようかなとしばし考えました。

まず、Vはまだちゃんと毛がありますが、施術前に比べると、毛量があきらかに減り、三角形の大きさが控えめになりました。毛の質も細くやわらかくなり、し~んなりしています。とはいえIよりもVのほうが毛の量は多いので、おそらく施術したらそれなりに痛いでしょう。そして、介護されるときにVの毛はそれほど邪魔にならない気もします。したがって、痛さに弱気になっているせいもあり、今回はVは施術なしでお願いすることにしました。

脱毛の目的を考えると、IとOの照射は必須です。IもVと同じくずいぶん毛の量が減っています。Oの量は確認していませんが、VやIと同様に減っていることでしょう。やはりIとOは丸っと照射してもらうしかありません。「1回目よりは痛くありませんように」と祈りながら施術に挑みました。

スポンサーリンク

びっくり!痛くない!

脱毛の手順は前回と同じ。剃りのこしを剃ってくださり、冷却後、ジェルを塗って、機械の先をグリグリと肌に押し当てながら滑らせていきます。何度か滑らせたときに「あ」と熱さを感じることはあるものの、ううっ!と声をあげたり体がビクンと反応したりするほどの痛さではまったくなく、相当の覚悟をしていたせいもあって、「え?もう終わり?」と思うくらいあっさり終わりました。

施術してくださった方がお話し上手で、おしゃべりして気を紛らせて、途中でちょっと手をとめて「ジェルを足しますね~」などと声をかけたりしてくださったせいもあるかもしれません。もちろん1回目より毛が減っていることと、今回はVを当てていないことが大きな理由だとは思いますが。

やはり白髪は脱毛できない

剃るときに「白髪がちょっとありますね・・・」と言われたので質問してみたところ、(私が受けている蓄熱式脱毛では)白髪は残ってしまうそうです。そのうち白髪も完ぺきに脱毛できる機械が現れるのかもしれませんが、今の状況では「脱毛をどうせするなら若いうちに」がお得です。早いうちに脱毛していた方が、白髪問題で悩む必要がない上、お手入れ要らずでラクに過ごせる期間が長くなりますから。VIO脱毛を思い立ったら、白髪が生える前、なるべく若いうちにしておくほうがベター!ということを、検討中の方にお伝えしたいです。

2回目の脱毛が想像より痛くなかったので、気持ちがぐんと楽になりました。早いうちに3回目に行ってこようと思います!

タイトルとURLをコピーしました