顔のたるみ(頬・あご)

【画像有】ウルセラより痛くない?効果は?ウルトラフォーマー3体験記

2018/09/17


そろそろウルセラの時期だ~・・・と思っていたある日、「そうだ!今回は気になっていたウルトラフォーマーを試してみよう」と急に気が変わり、ウルトラフォーマー3を初体験してきました。いろんなクリニックでイチオシのたるみ施術のようで、症例写真を見ると効果がすごいですよね。ワクワク期待しながら施術してきましたので、痛さやダウンタイム、私が感じた効果などをご紹介しようと思います。

※あくまで私の感想ですので、全ての方に当てはまるわけではないことをご理解ください!

ウルトラフォーマー3って簡単にいうとどんな機械?

ウルトラフォーマー3は、ウルセラと同じ超音波を使ったたるみ解消マシンです。末尾に「3」とあるのは、バージョンアップして「3」になったようです。ちなみに、ウルセラはアメリカ企業(→現在はドイツ企業に買収されたそうです)、ウルトラフォーマー3は韓国企業のマシンです。

ウルセラが4.5mm、3.0mm、1.5mmの3つのハンドピースでSMAS層(筋膜)から真皮層までをケアするのと比べ、ウルトラフォーマー3はなんと2.0mmと6.0mmのハンドピースまで装備。ボディ用として9.0mmなどのハンドピースもあるそうです。6.0mmのハンドピースは「脂肪除去」と明記されていて、アゴ下のより深い脂肪層を狙い撃ちできるそうです。

よく見かけるウルトラフォーマー3の説明としては、ウルセラより痛みが少なく、ウルセラより効果があると書かれていることが多いです。

ウルトラフォーマー3の気になるお値段は?

お値段はウルセラよりお安いです。でも、3万や5万のレベルで済むかというとそういうわけではなく、部位やショット数にもよりますが、全顔をするならば軽く10万以上はかかります。ウルセラを格安で受けられるクリニックと比較すれば、近い価格帯になるかもしれません。

どのクリニックの価格表を見ても、医師施術とナース施術で、照射範囲やメニューが分けられているようです。ガツンと全顔に照射するのが医師施術でお値段高め、部分的だったり浅めピースのスキンケア目的の照射はナース施術でお値段安めです。

首まで含めたまるっと全顔照射をオーダー

ウルセラの代わりに受けるので、全顔メニューの中でも最上級のがっつり全部入りをお願いしました。「ウルセラより安い!」と全力で思い込んでいたため、ろくに価格表を確かめていなかった私は、支払いの段になって「・・・けっこう高いのね」と感じました。ウルセラが安めのクリニックと同じとはいいませんが近づいたお値段になります。

ウルトラフォーマーには麻酔の用意はないもよう。たしかに「ウルセラより痛くない」ならば、基本的には麻酔不要のはずですね。ジェルを塗って、いよいよ照射開始です!

ここで確認!私の痛みへの耐性

これまでの複数の医師や看護師さんの反応からすると、私は痛みと熱さにかなり強いようです。施術中、無言でじーっとしている私に、「??痛くないですか?」と先生が確認したことが何度もあります。「大丈夫です」と答えると、おお♪ガシガシやったるで~!といわんばかりの小さな喜びが伝わってくるようなこないような・・・笑

実はつい先日も別の施術を終えた後、看護師さんに「本当に無反応でしたが・・・痛みにお強いほうですか?」と聞かれたばかり。のたうちまわるような人がいると聞いていた施術でも微動だにしないと言われますし、そのとき私は「これなら寝れるかも~」と感じていたということもあります。

痛いというのが通説のウルセラについては、麻酔なしと表面麻酔ありのクリニックで受けたことがあります。痛さについてはこんな感じでした。

★麻酔なし・・・部位によってジリジリチリチリするが、まあ耐えられた。でも「次の照射は痛いの?痛くないの?」と気にしたくないので、心おだやかに施術を受けられるために麻酔があれば使いたい←どの施術でも麻酔があればオプションでお願いする派です

★麻酔あり・・・微動だにしない。かなり狭い箇所を除けば何も感じないほどで、眠れるかもと思ったほど

※私はウルセラを何度も受けていますし痛がらないので出力を下げたりはしていないと思います

かなり痛い!ウルセラの比じゃない痛さ!

このように痛みに強い私、「ウルセラより痛くない」というウルトラフォーマー3をなめてかかってました。立派にしっかり痛かった!です。

施術前の診察で先生は確かに「ウルセラより痛くなくて効果は上」「痛み対策をしています」と自信満々におっしゃってたはずなんですが・・・。

特に痛かったのは口周りというか頬というか法令線のあたりです。多分、4.5mmのハンドピースを使用しているとき。チリチリとかジリジリとかではないレベルでズシズシビリビリきます。ウルセラにびくともしなかった私が、この痛さがあとどれくらい続くんだろう?とアブラ汗をかいてしまったほどです。

目のあたりやおでこなどの顔の上半分、フェイスラインや首になると、浅いハンドピースになるせいか、痛くなかったです。でも、ほうれい線あたりの痛さが予想外だったせいで、「痛い」という印象しか残っていません。

※痛みの感じ方には個人差があり、クリニックや医師によっても違うのかもしれません。あくまでも私の感想です。

赤みと腫れがけっこう続く

ウルセラより痛くないと思い込んでいたせいで、施術後の赤みと腫れに驚きました。私の体験では、ウルセラよりもダウンタイムは「大」です!


これは毛穴ではありません!ハンドピースを押し当てた部分についた点線状の跡です。私の場合は頬のあたりが目立ちました。また、顔全体が赤くなっているのに気づきました。ウルセラのみみず腫れは1日も経てば引きましたが、ウルトラフォーマー3の跡は、1週間近く残っていました。


この写真は何を伝えたいのかわかりづらいかもしれません。口角の腫れです。いつもはこんなに口角が目立たないのに、ふと鏡を見ると「なんか口角が違う、目立ってる、腫れてる!」と気づきました。ここも腫れが引くまで数日かかりました。

皮膚の底が地殻変動!ヒアルロン酸ムクムク!

ダウンタイムの中で特筆すべきは、目の下のヒアルロン酸がムクムクと現れたことです。施術当日の夜に気づきました。上に書いた跡や腫れは、帰宅してすぐに撮影しました。まさか目の下が腫れるとは思っていなかったので、目の下は撮影せず、その後にヒアルロン酸の部分がふくらんでいるのを発見したので、写真は残念ながらありません・・・

詳しい状況は数年後も残ってた!ムクムクとヒアルロン酸が現れた日に記載していますのでよろしければお読みください。

ウルセラより痛くないと刷り込まれていたウルトラフォーマー3ですが、肌の奥が地殻変動を起こしているように感じたダウンタイムでした。その分、パワーが届いているということになるのでしょうか。

効果は「?」でしたが・・・

ウルセラより痛く、ダウンタイムもすごかったウルトラフォーマー3。効果もすごいと聞いていたので、とっても期待していました。ですが、私の顔には、「おお♪」と思うほどの変化は残念ながら現れませんでした。

終わったその日は目がぱっちりしたような気はしていて、実際に二重の幅もほんの少しですが広がっていました。ですが、全然キープできておらず。頬やアゴのすっきり感も感じないどころか、施術後一カ月くらいは「太った?」と鏡を見るたびに思っていたほど、顔が大きくなった気もしていました。

顎下の集中施術をしたら「!」

ウルトラフォーマー3の魅力的な点は、顎下の脂肪を除去できる6mmというモードがあることです。BNLSを受けたりと、あごのラインが気になっている私は、全顔を施術してからもう一度クリニックを訪れ、顎下に施術をお願いしました。

BNLS(脂肪溶解注射)を10回以上受けた私のあいまいな感想

顎下の施術は全く痛くありませんでした。ですが、看護師さんによると、ここまで微動だにしない人は珍しいそうで、ほとんどの方はもう少し反応するそうです・・・

1か月くらい経ってからでしょうか、ふと鏡に映った斜めの顔が、「なんかすっきりしてる!?」と感じたので急いで横顔の写真を撮りました。ウルトラフォーマー施術直後にきっちりした横顔の写真は撮影していないので、公平な比較ではないものの、まあまあの比較材料になる写真をかろうじて見つけました。


左の写真は施術当日の夜にダウンタイムを記録に残すために撮影したもの。首のあたりが赤くなっているのがわかりますよね。肌もなんとなく荒れているように見えます。実はこれ、真横ではなくて、少しあちら側に顔を傾けているのです、顔をこちら側に傾けると肉が手前に集まりますが、あちら側に向けているので実際より肉付き控えめに写っているはずなのです。なので、「実際より肉付き控えめなのにわりとたぷたぷしているのがわかる写真」としてご理解ください。

右の写真は、1か月くらい経って、きっちり真横から撮った写真です。なんだかすっきりしているのです。以前はもう少しもったりしていました。、「実際より肉付き控えめなのにわりとたぷたぷしているのがわかる左の写真」よりもきれいです。

公平な比較ではないので無理やり論になってしまいましたが、自分のBeforeAfterを一番よく知る私による実感としては「顎下、スッキリしたかも!」でした。

顎下だけですぐに実感できるのか、それよりも前に受けた全顔+首が効いているからこその効果なのかはよくわかりません。思えば、以前の施術の後に太ったような気がしたのは、もしかしたらハリが出てパンパンになっていたから?かもしれません。

なお、ほうれい線(まだそれほどひどくないです)や口角(ちょっぴり気になります)は、受ける前に比べて改善した!という実感はありません。頬の肉が目に見えてすっきりした感じもありません。

とりあえずのまとめ

★ウルトラフォーマー3はウルセラより痛かった

★ウルトラフォーマー3はウルセラよりダウンタイムがすごかった

★顎下はちょっと効果があったかもしれない

実は、顎下の2回目の施術を受けてきたばかりなので、その後の変化を後日書き加えるつもりです。よろしければまたご覧ください。その結果を踏まえて、今後のウルセラ・サーマクール計画を見直すか否かの決断もそろそろしたいと思っています。

スポンサーリンク

-顔のたるみ(頬・あご)
-

このサイトにはGoogleやGoogleのパートナーウェブサイト(第三者配信事業者)の提供する広告を設置しています。Cookieを使用し、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトを含めた過去のアクセス情報(氏名・住所・メール アドレス・電話番号は含まれません)に基づいて配信する場合があります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法は、次のURLをご覧下さい。https://www.google.co.jp/policies/technologies/ads/